清潔を保とうと、洗顔をこまめにしてしまう

汗をかく季節には、洗顔をこまめにした方が肌にいいと思いがちの人も居ると思います。確かに、汗や色んな物が肌に付きやすく、違和感を感じますよね。洗顔は余計な汚れを取り除いてくれるのですが、必要な成分も簡単に取り除いてしまいます。洗顔を頻繁に行ってしまうと、乾燥を起こしてしまい、必要な角質をも取り除いてしまいます。よって、洗顔回数は出来るだけ増やさないようにしましょう。1日2回くらいが限度です。

SPFが30を超えている日焼け止めクリームを頻繁に使い続けている

SPF30以上の日焼け止めには、紫外線吸収剤と呼ばれる化学物質が使われています。紫外線吸収剤は、肌に刺激が非常に強く、肌に結構な負担をかけてしまいます。紫外線対策には、とても効果的な数値なので、どうしても高い数値の日焼け止めを使ってしまいます。でも、長時間使ったり使い毎日使う事は、オススメできません。SPFの高い物を毎日長時間使うと、肌に大きな重い負担をかけてしあいます。赤くなったり肌トラブルを起こしてしまいます。その時々の用途や目的によって、おすすめ日焼け止めの数値の高さも使い分けてみましょう。肌トラブルが起きなくなります。

肌荒れを起こしているのに、同じスキンケアをし続ける

肌が敏感な人は、スキンケアを変えた途端に、肌荒れを起こす事があります。それでも、せっかく買ったし~と思って、そのまま使ってしまう方も居ますが、これは間違いです。敏感肌用のスキンケアに変えてあげたり、肌に負担の無いスキンケアに変えてあげましょう。どうしても以前の物を使ってみらいのであれば、少し経ってから、試しに少量ずつ使い始める事をオススメしたいです。スキンケアを変えてあげるタイミングは、月経1週間前後は避けてあげましょう。月経期間やその前後は、体や肌に色んなトラブルを起こしやすい期間なので、こういう時期に新しい事をする事は、望ましくありません。

目元のポイントメイクリムーバーの間違った使い方

ポイントメイクリムーバーは、ハードメイクでも綺麗に落としてくれます。それは、落とす力がとても強い証拠といえます。特に目元のポイントメイクリムーバーは、目元の皮膚が非常に薄いので、使い続けていると薄い皮膚にどんどん負担がかかっていきます。毎日使う事は、皮膚に大きな負担をかけてしまいます。出来れば一日置き等、肌を休ませてあげる時間を作ってあげましょう。メイクオフする時に、綿棒やコットンを使う事も止めましょう。こする事で目元に強い負担をかけてしまいます。素材を手で動かして、優しくメイクオフしてあげましょう。